白口浜尾札部産天然真昆布2等級(60g)

makombu2

白口浜尾札部産天然真昆布2等級(60g)  (makombu2)

販売価格(税込)
¥972
在庫状態 : 在庫有り

内容量 60g
保存方法 常温保存
高温多湿はお避け下さい



「美味しいお出汁を作ろう!」
そう思って、いい昆布といい鰹を用意したのに、ガッカリした経験はございませんか?
だしの講習会をさせて頂く中で、そういったお声をよく耳にします。
なぜ美味しくないのか?
それには理由がございます。
実はほとんど知られていませんが、昆布には等級と呼ばれるものが存在します。
大きく太いものが上質とされ、真昆布は良い物から順に1等級から分類されます。
養殖にはこの等級が与えられません。
「等級なんて初めて聞いた!」なんて方も多いかと存じます。
それもそのはずで、等級のある昆布はほぼ市販されることはありません。
ほとんどが料亭や専門店に流れて行きます。
その上、なんと昆布には等級の表示義務がないのです。
その為、天然と謳っていても等級は低い物ばかり。
当然、味の差は歴然です。
美味しいお出汁を引こうと思っても、その素材が手に入らない…
悲しいですが、これが日本の家庭におけるお出汁の現状です。

サヌキ・アワの昆布は2等級の天然真昆布です。
なぜ1等級ではなく2等級なのか。
もちろん1等級は味も見た目も最高です。
まさに献上品の名に相応しいものです。
ただし、数があまりにも少なく、値段もかなりのもの。
なにより、家庭で使うことを考えると、その値段の割には合わないと私は考えます。
毎日使うものだからこそ、できるだけ安く美味しいものを選びたい。
実際、だしとして比べてみると、2等級と3等級の差はかなりあるのですが、1等級と2等級の差はそこまでではありません。
天然真昆布2等級。
だし素材としてはまさに最高の逸品だと言えます。
 →おだしの作り方はこちら!

数量